2007年05月13日

ひとりごと

外苑前のLIVEに行ってきた。

最初は予定がそれだけだったから、
早めに行こうと思ってたけど、
友達に昼間誘われたから、一緒に行こう〜って言ったらOKもらった!

でも、遊んでるうちに、やっぱいいやって話しになって、解散。

あたしはあきらめきれずに開演10分後くらいに滑り込んだ。

ちょっと押してて、まだ始まってなかったけど☆


そもそもなんで行こうと思ったかっていうと、
大好きな人の舞台の折込に入ってて、
そのliveを知ったの。

その人自体は、うたの先生に似ていて、
だから興味をもったんだと思う。

強さ、まっすぐ生きているカンジ。

先生に似ているよ。

ちらしに彼のコメントが載ってたから、
あわよくば彼もいるかも、と思ったのはひみつ(笑)

時間ぎりぎりだったから、通路側一番前に補助席出してもらった。

すっごい前、真ん中。

良席でした!!

 
入り口が見える席だったので、誰か来ないかなって、
人影が見えるたびにきょろきょろしちゃった。

でも、知り合いは来ないし。
前方私の視界に入る範囲には、知り合い誰もいないし。
後方も一通り見回したカンジ誰もいなかった。

それで、残念なような、ほっとしたような気持ちでいたの。

もちろん、曲中は、曲に集中してたよ。
楽しかったし、また歌いたくなったー。

それで、一時間位したら、休憩だったのね。
通路に椅子出してもらってたから、
立ち上がって、ちょっとした隙間に立ってたら・・・。

いた!いたよ!
背高い!細い!髪さらさら!

ちょっと目があった気がした。
でも、無関心を装ったので何もなし。

だって、こんなとこでファンですとか言われたら、
楽しめないだろう、と思って。


・・・いや、ストーカーって思われるのがヤなだけだったのかも。


そしてまぁぼんやりしてたら、
同じ舞台に出てた女優さんが。

うわっっと思って、ちらっと見たら、
いちばーん後ろのはしっこにいた。

彼が身を乗り出すように話してた。
じぇらしー(笑)

途中、トイレにたった彼。
曲中はさえぎらないようにはじっこで待ってて、
マナーのある人だなと思いました。

みんな好き勝手に行き来してるからさ。

そして終演後。
さっさと帰ればいいのに、彼の後ろを歩く。

他の舞台で共演した人たちと、しゃべる彼。
そしてあの女優さんと歩く彼。

じぇらしー(笑)


でも、絶対話しかけられないワ。
プライベートとの区別はきっちり付けたい。
公私混同してるファンだと思われたくない。

って、出待ちもしないのに(当たり前だけど)

最後、同じ電車に乗るのまでは視界に入ったけど、
どこで降りたかは分かりません。

それでいいと思う。

わかったら、ホントのストーカーになりそうだし。

彼女がいて当然だと思うし。


でも、知ることが可能なら
こんなにも知りたいと思ってしまうんだなーって、
帰り道に自分の浅ましさにヤな気持ちになっちゃった。


宮部みゆきの龍は眠るの一説を思い出して、
まさにそうだなと思ったよ。

このエネルギーをもっと健全な方向に向けたいですね。
うん。

麻疹的に、一時的に熱上がってるだけならいいけど。

早く落ち着いてオトナのおんなになりたいです。



ちらちらみてごめんなさい。
かえりみち、うしろあるいてごめんなさい。

こんなに罪悪感にさい悩まされるのは、
悪いことしてるって意識があるからだよね・・・orz

反省します。
posted by ふ〜たん at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲイジュツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。