2007年03月09日

今日の夢。

起きる数分前にみた夢。


あたしの部屋に三毛猫の子猫が入り込んでて。

あたしがニャーニャー言いながら廊下に呼ぼうとすると、
その子右前足がちょっと短かったの。

事故かなぁ。
でも元気でえらいなと思ったり。

そうこうしてるうちに
あたしの横をすりぬけたあの子は
すばやく階段を駈け降りていったよ。

あたしは慌てて“お母さん下行ったよ!でもいじめないでね!”って言いながら後に続いたの。

なぜかリビングで、
あの子に餌をあげようってことになって、
平皿によそったご飯(白米)を床に置くと、
パピー(黒と白というかグレーの大人猫)(毛がしっかりしてる)(でもパピーなの。わかるの。)が、攻撃しようとしてて。

食べてるあの子にパピーが触ろうとすると、
あの子はビクって怯えてた。

あたしとお母さんが、あぁやって威嚇するんだねとかいって
密かに観察してると、あの子は開いた窓から外に飛び出し、
ぺこりとお辞儀をして去って行ったよ。


たぶんなんてことないただの夢、
なんだろうけど、あまりに鮮明に覚えてるから、
何を暗示しているのかとドキドキするわ。

とりあえず明日のスノボで、
右手を怪我しないように…とか思うと、
怖くて何にもできなくなりそうだなぁ(笑)


あの子はとってもキュートだったよ。
飼いたくなっちゃった☆

何を暗示してるかご存じな方はコメントでも(笑)

人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。