2007年09月29日

オトナ

昨日、終電を逃して一時間タクシー乗ってたんだけど、
夜の車って、独特だよね〜。

ひとりぽつんと、運転手さんとも話さずに夜の街を眺めてたら、
子供の頃を思い出したよ。

子供の頃、日曜の夜、外食に行った帰り道。
車に乗って、うつらうつらしながら夜を見てた。

もちろんその頃って8時とか9時とかだったと思うけど、
その頃の、なんか非日常な感じ、
夜なのに外にいる、ちょっと悪いことしてるようなそんなドキドキ、
街のいつもと違う雰囲気に戸惑いと興味、みたいな、
そんな気持ちをリアルに感じた気がしました。


あたしが子供の頃って週休二日はまだ浸透してなくて、
お父さんは日曜しか休みじゃなかったんだよね〜。

なのに、8時には起こされ、遊びに行ったり・・・。
いやー、親ってすごい。

お父さんありがとう。
もちろんお母さんもありがとう。

タクシーに乗りつつそんなことを考えてました。
親の気持ちが分かるように・・・想像できるようになったって、
あたしもちょっとはオトナになったってことかしら。
posted by ふ〜たん at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。