2007年01月24日

卒論。オトナになるということ。

本棚の中でひっそり佇んでいたこの子を見つけた。

北村薫さんの、六の宮の姫君。

初めて読んだとき、たぶん、[私]と同い年くらいだったと思う。

でも、文学に詳しくないし、謎を解き明かす訓練もしてなかったので、
話を難しく感じた。

その影響で、菊池寛をかじったりしたくらい。


でも、今回読んだら、相変わらず文学知識には欠けるけど、
結構、深いところまで読めた気がした。

あたしがどれだけオトナになったか、これを時々読むことで、
量ることができる、そんな気がした。





人気blogランキングへ

posted by ふ〜たん at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年10月12日

いいお姉ちゃん。

久々に、北村薫を読んだ。

円紫さんシリーズ、夜の蝉。

主人公は女子大生、
おそらく大学は早稲田の一文(北村さんは早稲田の人)ってことで、
大学生の時、親近感を持って読んでいた。

もちろんそれだけじゃないけど。
ストーリーは、めちゃひきこまれるよ。
他のお話、特に時がテーマの三部作ぴかぴか(新しい)とか、好きかも。

あのくるりんは、どんな感じなんだろう、
でも今のふ〜たんの毎日もくるりんが少しずつ動いてる、
みたいなかんじだなぁ・・・なんて今なら思うよ。

違うの違うの。
素敵OLになるために、
行き帰りの電車で本を読もう→本を読めるくらい余裕な時間に家を出よう!と思って。
それで手にとったのよ。

そしたらさ、初めて読んでから何年もたってるわけじゃないのに
(ウソ。何年かは経ってた。でも中身はあんま変わってないと思ってた)
色々感じたよ。

話に出てくる言葉の深さを、全然感じ取れなくて、悲しかった。
のくだり、良寛さんの切ない想い・・・。
古文、勉強しなきゃな。

あたしは、あの三人の中では「私」に一番近いけど
あたしは、あの子のいいお姉ちゃんになれているんだろうか。
人と人との関係なんて、それこそその関係の数だけあるっていうのはわかるけど。
あたしはあの子との関係の中で、何かを悟ったり、大きく何かをあきらめたりしたことはない。
(ちっちゃいことで、お菓子とか、そういうのはあるけど・・・)

・・・とかね。

あたしはあたしでしかないけど、もう少し大人になって、
「私」と「私」のお姉ちゃんみたいな関係をあの子と築けるようになったら、
あの子と旅行に行きたいな、と、ふと思った。
そんな23の夜。・・・あと2年じゃん!!



人気blogランキングへ

posted by ふ〜たん at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年09月24日

美人の日本語。

最近、なんていうの、優雅?雅?な言葉を使いたいの。
んと、美しい日本語、みたいな。

古典とかで出てきそうな単語。風流な感じ?

そんなこと考えてたら、見つけました。
美人の日本語。



言葉美人になれそう。
こんな言葉をさりげなく使えたら、素敵かも。

こういう言葉を話す人は、ゆっくり喋る、穏やかな、
でもきちんと暮らしてる人だと思うなぁ。

そんな素敵女性になりたいのですぴかぴか(新しい)

人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 14:04 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2005年08月14日

渋井真帆サンのセミナー。

日経読みこなし隊にいったの。詳しくはコチラ

ますますちゃんとセミナーに行きたいなぁと思って、こっそり申し込んでみたんだけど。

今回は外れたみたい。
また次回、挑戦するぞ!

ってなわけで、それまでは、本読んでお勉強です。






早速買わねば。
オススメあったら教えてくださいね!
posted by ふ〜たん at 11:14 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2005年08月06日

夏は読書。

クーラーの程よくきいた部屋で、
BGM流しつつ読書。

これぞ夏の醍醐味!(・・・言い過ぎ)

今日は泉鏡花の高野聖を読んだとです。





泉鏡花は基本的に好きなんだけど。
この本は、外科室が好きかも。
セツナイよね。

・・・それでも好きなの。みたいな。
んー。好きっていう言葉じゃ表せないような感情だとは思うんだけど。
ここまで想えれば幸せなのかなぁ。
ある意味ハッピーエンドだと思うし。

こんな恋、してますか?




posted by ふ〜たん at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年08月04日

買ったわよ!

ふ〜たん、内藤忍さん、好きなの。
ブログも意外とチェックしてて。
前作の本もじっくり読んでたのね。
新刊が出るって言うから、ばっちりチェックぴかぴか(新しい)



前回に比べて、初心者向け?
だいぶやさしく、30のステップで理想の資産バランスを形成しよう!っていうお話。
しっかり活用して、ちょっとずつ行動していこうと思います!

人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年07月07日

夏への扉

大好きな小説・・・村山由佳さんの天使の卵(エンジェルス・エッグ)
で恋のアイテムの一つとして出てきた、
夏の扉。

夏への扉

たまたまふらっと立ち寄った本屋で発見したよ。
つい買ってしまった。

天使の卵はラブストーリーだから、カワイイ話なのか、と思ってたんだけど、
すごくわくわくするSF小説でした。

色んな伏線があるのよ〜。
読んでる途中では全然気づかなかったけど、
後から、こういうことなのかぁ!って。

ってかどんでん返し?っていうか、展開に勢いがあって、
一気に読んじゃいました。

オススメ☆

人気blogランキングへ




posted by ふ〜たん at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年06月29日

あーんど素敵OL。

身に付けたい事。

論理的思考能力。ってか考える力。
何事もあっさり受け止めすぎ。
疑問も抱かず、おそらく嘘やハッタリも見抜けてない。

もともとの性質もさることながら、明らかに訓練不足なので、今年は頑張ろう。。
以前から気になっている一冊がコチラ。


ロジカル・シンキング論理的な思考と構成のスキル

見かけによらず(!?)意外と分かりやすいし。
今度じっくり読んでみようかな。

って今度っていつだよ!ってつっこんだあなたは
コチラ⇒人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年06月10日

いやぁん

何でー。
あたしスキだって言ったじゃん!
何で古本コーナーに置くのさ!

というわけで、ウチの処分本コーナーから救い出した谷川俊太郎の詩集です。
小説読みのあたしとしては、詩はあまりふれたことのない世界なのね。
せいぜい国語の問題とかで。

でも、歌をやるようになると、
ウチの合唱団は特に日本語の歌中心(コレは珍しい・・・よね?)なので、
歌詞がすごく大事なの。
いや、別に外国語だったら適当に歌えばいいとかじゃなくてさ、
やっぱり母国語だからこそ、伝えたい想い、ニュアンスみたいなのって絶対あると思うんだ。

そんななかで、詩にこめられた想いの深さに、
そして一読では見抜けない(特にあたしは・・・)
様々な想いに、触発されて詩集に手を出しました。

初めての詩集です。







これが私(わたし)の優しさです谷川俊太郎詩集


著者:谷川俊太郎

出版社:集英社

本体価格:476円




代表詩選集なんだけど、
あたしは、谷川俊太郎といえば純粋な詩しか知らなかったので、
後半の作風は意外でした。
そして、あまりによく合唱曲になっていることに
ビックリしました〜。

でも、いちばん有名な詩は、CMにもなった、
朝のリレーじゃないかな?
地球は朝をリレーしてるってヤツ。
あのCMは秀逸だよね!
あのナレーション&映像にグッときた人は多いハズ!
って、何のCMだったっけ?(笑)

朝のリレーを知ってたあなたも、知らなかったあなたも、
お願いします。人気blogランキングへ


posted by ふ〜たん at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月29日

セミナー@池袋

池袋でセミナーに参加してきました。
自己啓発本大好きなふ〜たん(笑)としては、
内容はそんな全然知らないッス〜な感じではなかったんだけど、
やっぱ、セミナーのいい所は、
他の参加者がいること&実際に取り組む時間を与えられることだなぁ・・・
なんて思ったり。

少しずつ自分についての情報を整理して言葉にすること、
時間を見つけてやろうっと!!って決意しました。

決意だけはするのよねぇ・・・。


まずは専用のノートでも作ってみようかな・・・。
いやいやその前に、こないだ買ったこの本を活用しなくては!








愛されてお金持ちになる魔法のノートThe


愛されてお金持ちになる魔法のノートThe satisfied life



著者:佐藤富雄

出版社:全日出版

本体価格:1,100円




実際に書き込めるのが、いい感じぴかぴか(新しい)
早速今日、1ページ進めます!
宣言すればやるかなぁ・・・なんて。

参加しています。もしよかったらぽちぽちして下さい。
人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月21日

さすらっていこ〜ぜぃ!

大好きです揺れるハート

佐藤隆太サン

就活に行き詰まっていた時、この本に癒されました。

時間つぶしに入った本屋の、いつもは行かないタレント本コーナー(!?)で、
偶然出会いました。











さすらっていこ〜ぜぃ!


さすらっていこ〜ぜぃ!



著者:佐藤隆太 / 菊地啓介

出版社:ワニブックス

本体価格:1,600円



楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する



“夢は、ずっと思っていればいつか叶う。”
その気持ちを忘れずに、大きな夢を持ち続けたいですね。

生の佐藤隆太サンに会うのが、夢のひとつになりました。


↓↓↓↓応援してください↓↓↓↓
人気blogランキングへ

そういえば・・・。
posted by ふ〜たん at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) |

ホントに恋人は出来るの?

彼氏がほしいよぉなんて言ってたら、
友達がこんな本をくれました。









イメージすること、潜在意識に働きかけることって大事ぴかぴか(新しい)って
他の本にも書いてあったし、
しばらくは聞いてみようと思います。

少しでも前向きな自分に、なれますよーに!揺れるハート


人気blogランキングへ
posted by ふ〜たん at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月17日

これだけは知っておきたい個人情報保護法

今一回書いたのに、消えちゃったよもうやだ〜(悲しい顔)
なので二度目はあっさり風味で。

無知ゆえに何かやりかねない、と思ってしまって。
まだまだ情報を取り扱う立場ではないのですがネ(笑)

人気blogランキングへ

こないだ買った、グリーンのアイカラーがお気に入り揺れるハート
メイクも頑張って、可愛くなりたいかわいい


なぜか
posted by ふ〜たん at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月14日

女子大生会計士の事件簿

◆女子大生会計士の事件簿◆

読みました。

あの、前に読んだ、さおだけ屋はなぜ潰れないのか?山田真哉サン
書かれた小説です。

あたし自身がもともとこういう雰囲気(赤川次郎さんみたいな感じ?)の小説が好きなので、
楽しくるんるん読めました。

会計について超(!?)初心者で、会計に興味があって、
小難しい本よりライトな小説のほうが好きな人(最後のはみんなそうかなたらーっ(汗))、
読んでみては?


ここから、どういう風に本格的な会計の勉強に入っていこうか悩んでいます。

何かオススメあったら、教えてください!


人気blogランキングへ

その他にも
posted by ふ〜たん at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(2) |

2005年05月13日

本屋にひたすら

3件本屋をはしごしまして。
多分・・・

一時間半くらいトータルでいたと思うの。

で、何を読んでたかって言うと・・・。

アフィリエイトブログの本。


いっぱい立ち読んでしまった・・・。
本屋さんごめんなさい。

でも、目星のつけたものを明日買います!・・・多分(笑)

あとは雑誌の数々。

ふわふわパーマかけたいな。
明日お願いしようっと。

って思ってたら、ふわふわ今一押しみたいだよ。


そういえば、あなたの一押しで、結果が大きく変わります。
それはコチラ






べ、別に・・・
posted by ふ〜たん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2005年05月11日

人はなぜお金で失敗するのか

読みました。
すごくためになりました。
データにいちいち説得力があって。
自分が心の会計をしてたり、損失回避しようとしたり、
観点が違うと違うものを選んだり、無作為の基準に左右されてたりすることが
よ〜くわかった!

コレは買いですな。




ただ難点(!?)は・・・
posted by ふ〜たん at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。